[戻る]
■ ❖第1回アスリートキャンプを終えて2017. 9. 5

8月26日(土)・27日(日)に
山形市総合スポーツセンターにおいて
第1回アスリートキャンプが開催され、4・5・6期生が参加しました。
     
日本体育大学陸上競技部総監督・東京高校陸上競技終身名誉監督の大村邦英氏からは
「駆ける夢」と題しご講演いただき、
情熱や勇気を持ってチャンスと奇跡のドラマを作れる努力を成し遂げれば
勝負の神様はビッグチャンスを掴ませてくれると話してくれました。
そして数々の奇跡のドラマを作ってきた土台となるトレーニングを
現役大学生の見本を見せながら教えていただきました。

また、元神戸製鋼ラグビー部主将・日本人初のプロコーチの大西一平氏には
ストリートラグビーを通してラグビーの楽しさを教わりました。
パワーポジションでの体の使い方は他競技にも応用できることや
より集中したトレーニングにするための気の配り方や考え方を
講義と実技の両面から教えていただきました。

仙台大学の藤本晋也氏には
『アスリートライフ~24時間アスリート~』というテーマのもと
知的能力育成プログラムをしていただきました。
世界に挑戦し続けるアスリートになるためには、
トレーニングや栄養、休養などの行動の質を向上させ
自らマネジメント(コントロール)することが大事であることを教えていただきました。

プログラムの様子は、こちらをクリックしてください。

今回学んだことを今後のトレーニングや生活に活かし
世界に挑戦し続けるアスリートになるための
階段を1つひとつ駆け上がっていってほしいと思います。
FUTURE IS YOURS!

本事業はスポーツに興味のある方やスポーツ指導に携わっている方など
どなたでも見学可能です。お気軽に会場へお越しください。